幸手市立八代小学校

学校の概要

学校教育目標

・(知)自ら進んで学ぶ子
・(徳)心豊かで思いやりのある子
・(体)ねばり強く健康な子

学級・児童数

             
  1
2
3
4
5
6
ステップ 合計
学級数 7
児童数 11 8 16 10 16 11 2 74

校歌

                                  作詞 高島貞夫  作曲 高橋 繁

1 富士の高ねを西に見て
  あすの姿の夢をよぶ
  八代の里の学舎に
  大きく伸びるわたしたち
  2 むさしの遠く大利根の
  清き流れにいだかれた
  八代の里の学舎に
  豊かに伸びるわたしたち
  3 こがねの稲田木の緑
  花いっぱいの美しい
  八代の里の学舎に
  明るく伸びるわたしたち

校章

開校当初「オモダカ」が、学校周辺の田んぼや池沼に数多く生息していました。物静かにやさしさを漂わせながら、白い清楚な花を開き、それでいて力強く生息する「オモダカ」を校章にデザイン化しました。
中央玄関上にかけてある銅板打ちだし金箔仕上げの校章は、かざり師 鶴岡岩雄氏の作品です。八代の名にちなんで直径が846ミリメートルの大きなものです。
埼玉県幸手市立八代小学校 〒340-0145 幸手市平須賀1-14
TEL. 0480-48-0960   FAX. 0480-48-0964
TOP