防災まちづくり大賞
防災サバイバルキャンプの実践 学習

ようこそ、あなたは アクセスカウンター 番目のお客様です。(平成30年6月8日設置) 

 お知らせ
『小学生のみなさんへ』文部科学大臣メッセージ(←ここをクリック)

『感染防止リーダー』児童用リーフレット(←ここをクリック)

タブレット利用の約束(←ここをクリック)

新型コロナワクチン接種の正しい理解のために(←ここをクリック)

9月13日以降の学校教育活動について(←ここをクリック)

ネットトラブル注意報5号(←ここをクリック)

パソコンの上手な使い方(←ここをクリック)

日々の子どもたちの様子   
 9月16日(木)
       
 2校時から3校時にかけて、全学年で稲刈りを行いました。暑くなく寒くなくの絶好の稲刈り日和で、気持ち良く稲刈りをすることができました。3ローテーションで行い、最初のローテーションは1・6年生のペアで、2ローテーションは2・3・4年生が、最後のローテーションは5年生が責任をもって刈りました。初めての稲刈りの1年生は、6年生が優しく教えることで、上手に稲刈りができ、最後の5年生は、これまでの経験を活かし、残った稲をまとめて刈り取ることができ、そのほかの学年も一つ一つ丁寧に稲刈りができました。今日はNHKや埼玉新聞など報道機関が多数取材に来ており、インタビューを受けた児童は緊張しながらも、丁寧に質問に答えていました。ここまで育ててくださった地域の小谷さんをはじめ、たくさんの方々にお世話をいただきながら、この体験活動をすることができました。感謝の気持ちをもって過ごしてほしいと思います。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
9月15日(水) 
       
 業前の時間はハピネスタイム(業前運動)でした。今学期初めてのハピネスタイムは、吉田っ子体操とハピネス体操の確認でした。運動会の開会式で行いますので、しっかり行えるよう練習していきたいと思います。
9月14日(火) 
       
今週から運動会の練習が本格的に始まりました。2校時には高学年がソーラン節の練習をしました。動きの確認や姿勢の確認等念入りに行っていました。少しずつ子どもたちの姿が様になってきていました。 
 9月10日(金)
     
6年生が運動会で行う徒競走やリレーの走順やメンバーを決めるために、50m走のタイム計測をしました。秋晴れのさわやかな天気の中、全力で走る児童の姿がありました。 
9月9日(木) 
       
2・3校時で、幸手市確認テストに全校で取り組みました。国語と算数の2教科で、事前に「パワーアップシート」を使って習熟をし、類似の問題で構成された確認テストで、習熟の程度をはかります。今日はその確認テストをする日として設定しました。この後、できるようになるまで繰り返し、来週までで100パーセントの定着を図ります。 
 9月6日(月)
       
1時間目に6年生が総合的な学習の時間にそばの種まきをしました。そばネットジャパンの田中さんに来ていただき、ご指導を受け、種まきを行いました。暑くなく、逆に涼しいくらいで、作業にはうってつけの日でした。今年度も、そば打ち体験をするので、大きく育つといいなと思います。 
9月4日(土) 
       
今日は土曜日ですが、オンライン授業を行いました。1時間目はチームスを使ってオンライン授業を、2時間目はオクリンクを使って配られた教材を使って学習をし、3時間目はドリルパークを使ってドリル学習を中心に授業を行いました。つながらなかったり音が出なかったりと多少トラブルはありましたが、全体的には前日の全校によるシュミレーションで、うまく実施できたと思います。ご協力いただきましてありがとうございました。 
9月3日(金) 
       
3時間目は全校で明日のオンライン授業のための説明会を行いました。チームスによるオンライン会議の入り方やドリルパークの中のオクリンクを使った教材の受け取り方や教材の提出の仕方等を先生方と児童で確認をしました。明日、スムーズに会議や学習が進められるといいなと思います。放課後は、第1回漢字能力検定を希望者を対象に行いました。6級から10級までを受検する子がいて、頭をひねりながら問題に取り組んでいました。 
9月2日(木) 
       
 今日から本格的に授業が始まりました。本校では分散登校は行わないので、通常通りの対面授業が行われます。2学期初めての給食はカレーでした。吉田小学校でもルールを守り、黙食で給食を食べています。みんなとても偉いです。放課後は、職員で清掃作業と除菌作業を行っています。いらないタオルや手ぬぐいがありましたら、吉田小学校までお願いします。
9月1日(水) 
       
今日から2学期のスタートです。吉田小学校に元気のいい子どもたちの声が戻ってきました。新型コロナウイルス感染症拡大防止措置として緊急事態宣言が発出されている中でのスタートということで、 通常の始まりよりも緊張感がありました。感染予防として、密を避けるため、ZOOMを活用したオンライン始業式を行いました。校長あいさつ、児童代表の言葉、生徒指導主任からの話、転入職員のあいさつをスムーズに行うことができました。緊急事態宣言中は午前中授業をした後、給食を食べて下校となります。感染対策と学びの確保の両立を目指す教育活動が始まりました。



吉田小学校いじめ防止基本方針