*2学期スタート県教育長メッセージ* □生徒向け□  ■保護者向け■ 
アクセスカウンター
   更新履歴
・9月13日(火) 第2回PTA常任委委員会だより…アップしました!,,,,,,,,上のバナーをクリック!
2学期が始まりました。夏休みの生活にけじめをつけて、新たな第1歩を踏み出せましたか?。とはいえ、まだまだ暑い日も続きます。息切れしないように、しっかりと睡眠をとって、体調を整えながら学校生活を送りましょう。

(1)9月1日(木) 2学期始業式

2学期が始まりました。オンラインで始業式が行われました。



生徒の皆さんは昇降口で消毒を済ませ、久しぶりに教室に入り、静かに「放送による始業式」に参加していました。

式辞の中で島方校長は、 「2学期も失敗を恐れず、何事にもチャレンジしてほしい。学習することに臆病にならないで、部活動や行事にも取り組んでください。健康に気をつけながら自分を高めて欲しい。」と呼びかけました。
代表による「平和の作文」の発表や、生徒表彰のあと、 各学級では目標作りや班編制など、2学期の準備を進めていました。


何より嬉しかったのは、たくさんの生徒の皆さんの、明るく元気な笑顔にまた出会えたことです。
「今まで通りの感染対策」と「ウィズ・コロナの新しい対応策」を交えながら、9月の授業、学校生活が始まりますが、今やるべき基本的なことをおろそかにせず、着実に毎日を過ごしていきましょう。


(2)7月20日(水)
1学期終業式

1学期終業式がリモートで行われました。

式辞で島方校長は、 「様々な社会不安の中でこそ、規則正しい生活を続けることが大切である。」
そして、 「『成長』『責任』『自立』をキーワードに、大人に近づくことを目指して夏休みを過ごして欲しい。」と話をし、9月にまた健康で、笑顔で登校する皆さんと会いたい、、と、結びました。

また式では、各学年代表の「1学期を振り返って」の作文発表、及び「1学期たちばな賞」の授与が行われました。


「たちばな賞」は学校教育目標に沿って、「学習」「思いやり」「活力」のそれぞれの項目について、各クラス1名ずつ選ばれる善行賞です。

終業式の後、生徒の皆さんは教室で学活を行い、通知表などを受け取り、放課になりました。。

長い夏休みが始まります。

生徒指導の先生からも話があったように、交通事故やSNSのトラブルに気をつ けて、安全で、有意義な夏休みを過ごしましょう。



(3)7月9日(土) 土曜授業・たちばな祭
土曜授業日の9日。午後は体育館でたちばな祭が行われました。(1年生は教室でオンライン参加。)

文化部発表会として位置づけられてる伝統の「たちばな祭」。マルチメディア部・家庭科部・美術部・吹奏楽部の、それぞれ工夫を凝らし た映像やパフォーマンス、展示物が大変印象的でした。この日のために、準備や練習を積み重ねてきたことがよく分かる、楽しい時間になりました。それぞれの発表をしてくれた各部活のみなさん、そして運 営と準備に奔走していた生徒会役員の皆さん、たちばな祭 の成功!、おめでとうございます。

ご参観いただきました文化部の保護者の皆様、本当にありがとうございました。



(4)6月30日(木)・7月1日(金)
1学期期末テスト

1学期の学習の成果を試す、大切な期末テストが行われま した。

2日間にわたっての9教科のテスト、1年生は中学校に入学して初めての定期テストになりました。解答方法や、席の並び方など、小学校と はずいぶんと違ったと思います。
今回、「感染症対策」と「熱中症アラート」下で「半袖・ハーフパンツ受験」もOKとなり、雰囲気は少し変わりましたが、それでも各学年とも緊張感のある試験期間でした。
いい結果が出た人も、反省点が多かった人も、 自分の課題点を発見し、その克服のための「モチベーション」にしてくださ い。夏休みの家庭学習につなげましょう。