アクセスカウンター 最終更新日 平成31年1月16日(水)
 現在、メニュータグ「お知らせ」のページから、幸手中学校1学年スキー教室の様子を紹介しています。写真は随時アップしていきますので、どうぞご覧ください。

*****************更新情報*******************
1月16日(水)~ … 「お知らせ」のページ 1年生スキー教室の写真を随時掲載中!!
1月8日(火) … トップライン 3学期始業式、追加

(1)1月8日(火) 3学期始業式

幸手中学校の平成31年は、整然とした体育館の3学期始業式からスタートしました。

髙野校長は、「自分を高めるために、自分を客観視するメタ認知の力を向上させ、より成長してほしい。」と式辞の中で生徒へ呼びかけました。
また、生活指導の菅原教諭からは、「新年こそ新しい自分をスタートさせるチャンス。授業に関わる約束を確認して学校生活をスタートしよう!」との話がありました。
その後、マルチメディア部の「SNSの問題点と正しい使い方」についての発表があり、新しい年の生活指針となる、充実した時間になりました。
~マルチメディア部は1月19日(土)に羽生で行われる「第2回全国プレゼンテーションコンクール」に参加します。~
保護者・地域の皆様、平成31年も、引き続き幸手中学校にご協力のほど、 よろしくお願いいたします。


(2)12月21日(金 ) 2学期終業式

体育館で、2学期終業式が行われました。

髙野校長は式辞の中で、「興味を持って取り組めば、数学の問題もパズルやゲームのように楽しむことができる。」「新年の節目に、各学年それぞれの立場で、立場に合った学習方法で取り組んでほしい。」との話がありました。
各学年代表の「2学期を振り返って」では、行事の多かった2学期、「特に合唱コンクールの取組などでクラスの絆が深まった。」など、充実した学期であることがわかる発表が続きました。さらに「たちばな賞」の伝達では、学習、思いやり、活力の3観点で表彰となった生徒への賞状伝達も行われました。
交通、金銭、ネットの3大トラブルに陥ることなく、有意義な冬休みにしてください。
保護者・地域の皆様、平成30年も本校の教育活動にご協力いただきまして、ありがとうございました。


(3)12月4日(火)~10日(月)
人権週間

人権週間に前後し、様々な取組が行われました。

まず11月28日に行われた「人権集会」では、人権映画の視聴や、人権作文の発表が行われました。 また、人権週間中は生徒会本部役員が横断幕を持って、登校中の生徒に「いじめ撲滅」のキャンペーンを繰り広げ、最終日の10日には、北公民館の「人権教育研修会」では、本校代表も参加して人権作文の表彰が行われました。

人権に関わる問題は、ごく身近に存在しています。

「いじめ」や「差別」は、まずは真剣に考えることでその問題に気づき、自分のこととして関わることで、その問題をなくすことへの第一歩へとつながります。




(4)11月27 日・28日
2学期期末テスト
2学期後半の学習の成果を試す、大切な第3回目の定期テスト、「2学期期末テスト」が実施されました。

各学年とも、2週間前から計画表を作成し、少しずつ学習を積み上げてきたと思います。問題配布中の緊張感や、英語のリスニングテスト時の静寂感は、テスト時独特の学校の雰囲気です。
生徒の皆さんは培った実力を発揮しようと、鉛筆やペンを走らせていました。

本日でテストは終わりますが、学びの日々は続きます。12月も冬休みも学習の努力を続けましょう。 なお、3年生は、11月16日に、すでに期末テストは終了しています。



(5)11月18日(日)
幸手中PTAバザー

晩秋の青空が広がる中、本校の体育館、格技場、そして北門広場を中心とした会場で、本年度のPTAバザーが行われました。


たくさんの模擬店、体育館での吹奏楽部の演奏、そして大盛り上がりの大抽選会など、恒例の行事の他、本年度は「護身術講座」なども行われ、大変楽しい1日になりました。

ご協力いただいたPTA各役員の方や、参加していただいた地域の方、諸機関の皆さん。夏前からの長く大変な準備期間から、最後のゴミの片付けまで、本当にありがとうございました。